Wixで制作したサイトを少しでも高速化する方法

wix メモ

Wix便利。
だけど何も考えずに制作すると表示速度が大変なことになる。
ここに4時間の格闘の成果を記す。

対策1.アニメーションを使わない

対策前はページにアクセスして最初に表示される範囲にフェードインアニメーションのテキストを2つ配置していた。
まずはこのアニメーションを無しにしたところ、とりあえず表示が遅れる印象が軽減された。
最初に表示される範囲のものにアニメーションをつけても動作が安定しない気がするので、あっさりアニメーションは切ってしまうのがよさそう。

対策2.画像の解像度を小さくする

基本的なことなので一見問題ないように見えていたが、実は解像度の高い画像を2枚重ねて一つのアイコンとして表示している箇所があった。
これはないわと思いながら画像編集ソフトで一つにまとめて解像度を落とした。

対策3.アプリをなるべく使わない

ここでいうアプリとはWix内アプリのことである。
一つ一つのアプリの準備にも時間がかかっているらしい。
今回は必須のアプリ一つだけだったので特に何もしなかった。

対策4.フォントを標準的なフォント一つに統一する

今回のキモ。
最初は筑紫ゴシック一つに絞って全てのフォントを設定して回ったが、高速化どころかスコアが0になってしまった。
パフォーマンス計測サービスの詳細を見ると、フォントのロードに時間がかかっているようだった。
今度は全てのフォントをArialに統一して回ったところ、モバイルが25、パソコンが57と最低限のパフォーマンスが出るようになった。
他の標準的なフォントでも良いようだが、私的にはArial一択。

まとめ

要するに、一つのフォントで機能が少なくほぼ文字だけの地味目なサイトを作れば、それなりのパフォーマンスが出るよう。
プロトタイプ的なサイトや自分しか使わないようなサイトならいいかもしれないが、お客さんへの納品を考えるとこれはきつい。なにか一発で全てを解決するスクリプトでもあれば知りたいところ。

パフォーマンス計測サービス

PageSpeed Insights

参考

サイト高速化を目指す!サイト表示速度を改善する 10 の方法
検索エンジンの表示順位にも影響するサイトの表示速度。サイトのパフォーマンス向上に向けて、サイト表示速度の改善策を徹底解説します。

コメント

  1. Amy より:

    Greetings! Very useful advice in this particular
    article! It is the little changes which will make the most important
    changes. Thanks for sharing! It’s appropriate time to make some plans for the future and it is time to be happy.
    I’ve read this post and if I could I desire to suggest
    you some interesting things or tips. Maybe you could write next articles referring to this article.
    I wish to read more things about it! This is a topic that is
    close to my heart… Many thanks! Where are your contact details though?
    http://www.cspan.net

タイトルとURLをコピーしました